人気ブログランキング |

ブログを始めて12年くらい。自分の雑記帳で始まり、育児日記になり、今は非公開日記も含めた雑記帳に戻りつつあります。


by まんぼう2号

<   2006年 09月 ( 29 )   > この月の画像一覧

ストウブで朝ご飯

あたたかいスープや煮物がほしくなる季節。

我が家のストウブの鍋が、毎日休む間もなく登場するようになる。朝は、野菜や肉、魚を一度に料理してくれる強い味方。

今朝は、野菜を時間差で入れて、水と塩少々で蒸し煮。。最後にウインナをいれて出来上がり。鍋のまま食卓へ。各自の好みで塩、こしょう、オリーブオイル、サワークリーム、粒入りマスタードでいただきます。
素朴だけど、ほっとする味です。
c0091038_2111476.jpg

by mola0529 | 2006-09-14 19:01 | ごはん | Comments(0)

久しぶりのハンバーグ

あまり肉料理を食べない我が家ですが、ひき肉が安かったので、久しぶりにハンバーグを作った。私は昨夜、焼きたてをひとりで「おーいしーい!!」と食べ、帰りが遅くて晩に食べなかった主人にはハンバーグ弁当。 c0091038_21234477.jpg
by mola0529 | 2006-09-13 21:19 | ごはん | Comments(3)

今夜の飲み物

なんだか、静かなポジティブモードで過ごせた一日。
朝、目覚めたときに「ああ、今日も無事に生きているんだ」って、ぼんやり思った。

自分の、小さいような大きいような望みが、かないそうでかなわない状態が続いていて、めげそうになっているのに。
なぜだか、ふと、こうして健康に朝を迎えて、ご飯を食べて仕事に出かけて、帰ってきて、またご飯をつくって、旦那が帰ってきて・・・それって、何かがあったら、消えてしまうかもしれない生活。事故とか事件とか病気とか、いろいろで。

だから、こんなふうに平凡だけど健やかないちにちいちにちを大事に過ごしたいな、と。
そう思ったら、かないそうでかなわない望みがかなったら、それはそれで嬉しいけど、かなわなかったとしてもそれはたいしたことではないように思えてきた。

もしかしたら、今読み返している「海のふた」(よしもとばなな)の影響なのかな?
そんなふうに思いながら、ジンジャーエールを飲んでいる。

その前には黒糖黒酢サワー。今回は黒糖と黒酢の割合がうまくいったみたい(と言っても適当)で、甘すぎもせず、酸っぱすぎもせず。
c0091038_2295449.jpg
by mola0529 | 2006-09-11 22:10 | Comments(2)

今夜は夏っぽいメニュー

天気と同じで、毎日の食卓も夏と秋を行ったり来たり。

それにしてもお酒抜きでメニューを考えるのは結構大変。
いつもなら「そろそろ涼しくなってきたし日本酒でも・・・」とか「秋味、でたね♪」とか。
食べたいものと飲みたいものの組み合わせを考えるのが楽しいんだけど。

そのかわり、いきなりごはんにいけるから、今夜のようなメニューが登場。
(ふだんはあまり、ない)

  チキンと夏野菜のグリーンカレー
  ターメリックライス
  サラダ

サラダはかぼすを添えて。
そろそろ、かぼすやすだちが出てきているので、レモンのかわりに野菜や魚にたっぷりかけるのが好きです。

あ、お酒抜き、とか言いながら、しっかりノンアルコールビールを飲んでました(^^;

c0091038_2285119.jpg

by mola0529 | 2006-09-10 22:09 | ごはん | Comments(0)

夏の名残の朝ごはん

「秋は一番、お茶漬けがおいしい季節だと思う」って江國さんの小説にあったけど、同感。
朝晩に涼しい風が吹くようになると、お茶漬けが食卓に登場する。

休日の簡単朝ごはん。

永谷園のお茶漬け
水ナスとみょうがの浅漬け
オクラの網焼き(ナンプラーのたれを添えて)

ナンプラーのたれがあまってしまったので、急遽、この後白ねぎとなすを焼く。
なんだか日本酒がほしくなってしまうような、朝のメニューでした。
c0091038_17572648.jpg

by mola0529 | 2006-09-09 17:57 | ごはん | Comments(2)
久しぶりに暑い日。

こんな日は帰ってビール!といきたいところだけど、わけあって禁酒中。
でもお風呂上りにさっぱりしたものが飲みたくて。

以前作ったジンジャーシロップはほとんど残っていなくって、そのときのしょうがの薄切りは山のように残っている・・・しょうがには蜂蜜とれもんとスパイス(シナモンとクローブ)の香りがうつってる・・・・

そうだ!すり鉢。

しょうがをごりごりとすりこぎですりつぶして、そこに蜂蜜とレモン、炭酸水を加える。
ジンジャーエールほどのビターさはないけれど、さっぱりめでちょっとスパイスの香りのするはちみつレモンスカッシュにしてみた。

なかなかおいしかったです。残りのしょうがにもはちみつとレモン汁を加えて瓶詰めに。
きっと温かい紅茶にもあうはず。

c0091038_2122339.jpg


引っ越す前に使っていたカーテン。今の家にはサイズが合わず、でも気に入った布でオーダーして作ったので、未練たらたら・・・・
それで、アジャスターをはずして、テーブルクロスに。
季節で言ったら春から初夏にあいそう・・・

c0091038_21245536.jpg
by mola0529 | 2006-09-08 21:32 | Comments(0)

平凡な朝ご飯

c0091038_1751024.jpg

最近のお弁当の残り物が並んだ朝。

              麩とのりのみそ汁
  目玉焼き(しょうが・ねぎ風味) なすのみそ炒め 海藻サラダ
        切り干し大根の煮物 つるむらさきのお浸し
           モロヘイヤ入り納豆 ヨーグルト

目玉焼きは平凡だけど奥が深いな、って思う。
今日は、ごま油で千切りしょうがと白ねぎのみじんぎりを焼いてから卵を落とす。

好きな短編、江国香織さんの「ねぎをきざむ」の中で、主人公がわけもなく悲しくなると、ただひたすらにねぎを刻む。
それがドラマ化されたとき、主人公がコンビニで白ねぎを買っているのを見て、「あ、」って思った。
関東出身の私にとって、「ねぎ」は白ねぎだったはずなのに、なぜだか小説を読んだイメージでは関西のねぎになっていたのに気づいたから。

本をはじめて読んだのは関西に移り住むよりも前だったようにも思うけど、関西に移り住んでからも、何度も読み返していたからかな?

今は白ねぎも青ねぎも気分で使い分けている。
悲しくなったときに刻むのは、やっぱり青ねぎかな・・




   
by mola0529 | 2006-09-06 17:05 | ごはん | Comments(4)

夏の終わり

今週は、お弁当からピクルスが姿を消している。
なんとなく、酸っぱいもの=涼しげ のイメージなので・・・
パプリカのピクルスはいろどりがきれいだから、助かるんだけど。

今日のお弁当はちょっと手抜き。
チーズ入りスクランブルエッグ、つくね、切り干し大根とがんもの煮物
つるむらさきのお浸し

今読んでいるよしもとばななさんの「海のふた」は、なんとなく「夏の終わり」って感じの本。
今年、「自然の中で読みたい本」として買ったもののひとつ。

なぜだか苦手意識のあったよしもとさんだけど、尊敬する料理家の高山なおみさんが褒めていたのに影響されて、10年以上ぶりに読んでみたら、なんだかとてもよかった。

それで、夏の終わりのこのごろ、しみじみ読み返している。
c0091038_2150789.jpg

by mola0529 | 2006-09-05 21:52 | Comments(2)

夏の名残のメニュー

今年の夏は、家で作るエスニック料理に目覚めた。

トムヤムクンや春雨サラダ、フォー、グリーンカレー。
外で食べるよりも、具沢山で、しかも冷蔵庫にある残り野菜を色々使って。

一番のヒットは、すいかの皮のサラダ。
すいかを丸ごと1個いただいて、せっかくだから、皮料理にも挑戦しようとネットで調べて作ったエスニックサラダがおいしくて。

今日は、すいかの皮の代わりにもやしとかにかまで作って、安かったじゃこえびをふんだんにつかって、トムヤムヌードル。

c0091038_22332022.jpg
c0091038_22334282.jpg


エスニックサラダは、すりばちでにんにくとミックスナッツをすりつぶし、ナンプラー、レモン汁、砂糖少々、ごま油で味付け。

すり鉢は、好きな調理器具のひとつ。
これで、ゴリゴリやってるとなんだか懐かしい気持ちになってくるから不思議。
by mola0529 | 2006-09-04 22:31 | ごはん | Comments(2)