人気ブログランキング |

ブログを始めて12年くらい。自分の雑記帳で始まり、育児日記になり、今は非公開日記も含めた雑記帳に戻りつつあります。


by まんぼう2号
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

カテゴリ:ごはん( 102 )

ちょっと夏バテ気味の今日この頃。
みなさん、いかがおすごしでしょうか?
我が家は一足早い夏休みを8月上旬に終え、お盆は暦通りに仕事(夫は気の毒なことに休日出勤)

この週末はばててしまってご飯を作るのもおっくうだったのですが、息子の好きなトウモロコシが安くなってきているので、ご飯と味噌汁にしました。

トウモロコシは味噌汁用も兼ねて、2本に折ったら水からゆでます。
ゆで汁がそのまま味噌汁になるので、とうもろこしだけ引き上げて、粒をはずします。粒の根っこのところまでしっかり食べたいのでちょっと面倒ですが、手を使って丁寧にはずします。(だからさっとゆでます。包丁でこそげとるならゆでずにOK)

炊き込みご飯用には芯・粒・細かく切った昆布(そのまま食べられるので)・酒・塩を入れて普通に炊くだけ。
好みで黒コショウやバターを載せていただきます。
(写真は息子のかけたチューブでバターがちょろっと載っています。大人はがりがりと黒コショウを粗挽きで。
c0091038_09065031.jpg
味噌汁はさらに芯と粒を煮て、しっかりと味を出してから味噌を入れて完成。
水・トウモロコシ・みそだけですが、とてもおいしくて。
特に一晩おくと更にトウモロコシの味がしっかり出るので、いつもたっぷり作ります。
この日は夫の焼いた鯛の塩焼き、息子の作ったキュウリとナスの浅漬けと一緒に。
c0091038_10173391.jpg

魚を盛りつけた器は最近小樽で購入したもの。

「美幌窯」の「オホーツク焼き」だそうです。オホーツク海と流氷をイメージしたという青と白の美しさに惹かれて、「ガラスの街」小樽の陶器屋さんで購入しました。
   美幌窯 http://mariko.blue.coocan.jp/oho.htm
c0091038_10253052.jpg
c0091038_10262035.jpg
c0091038_10265328.jpg


by mola0529 | 2019-08-12 09:06 | ごはん | Comments(0)
和食が(UNESCO)の無形文化遺産に登録されましたね。
和食好きの私としては嬉しいのですが、我が家の和食はあくまでも「家庭」料理。

高級食材を使うわけではなく、ごくふつーの材料をできるだけ簡単に無駄なく・・・

だしも毎日の料理で使える簡単なもの。

c0091038_133318.jpg
最近は雑誌「クロワッサン」で紹介されていた「昆布水」を愛用しています。

刻んだ昆布を水に漬けておくだけです。

火にかけなくてもしっかりだしがでます。

c0091038_13352353.jpg
残った昆布は醤油や酒につけます。

これでまた昆布の味の移った醤油や酒のできあがり~。

c0091038_13365995.jpg
まだまだ、活用。

醤油の味の移った昆布はそのまま佃煮にしたり、煮物にしたり。

今回はしょうがと一緒に炊いて、ごはんのお供に。

卵焼きに使うだしも以前は鰹節を濾して使っていましたが、最近は鰹節もそのまま一緒に焼いてしまいます。
c0091038_1342249.jpg
鰹節に熱湯を注いで、しばらく置いて。

味をつけて、卵とまぜまぜ・・・・・


焼いた卵はこんな感じ。c0091038_13475687.jpg
今回はスクランブルエッグ風なので鰹節もちらほら見えますが、厚焼き玉子にするとほとんど入っているのもわかりません(私には、ですが。)

鰹節も昆布も安いものではないので、一緒に食べちゃえ~というのが我が家の和食、なのでした・・・・
(うーん、単なる手抜きにも思えてきた・・・・汗)
by mola0529 | 2013-12-09 13:38 | ごはん | Comments(2)

初秋刀魚と秋味

c0091038_6323277.jpg

黒い物体が秋刀魚です。
皮は焦がしたけど味は大丈夫でした。

あとは

焼きナス ミョウガのせ
干しえびと冬瓜の煮物
長芋入り納豆

オットはいないのにすっかり酒呑みメニューですが栗太郎もパクパク食べていました。
将来、呑兵衛間違いなし、ですね。
by mola0529 | 2012-09-02 06:32 | ごはん | Comments(4)

休日のパンケーキ

平日の朝ごはんは「米」派の私ですが。

休日は栗太郎の好きなメニューが登場
c0091038_717152.jpg

お店のようにきれいな仕上がりではありませんが(笑)
この日のレシピは牛乳は入れず、ヨーグルトが入って、ふわっ、もちっとした食感です。
c0091038_71818100.jpg

休日の朝ごはんはなかなか食べようとしない栗太郎もこんなメニューだと喜んで食べてくれます。

彼が食べながら
「はんづき~!」
というので

「それは『はんげつ』だよ~」
と教えつつ、三日月にしてみました。

栗太郎お気に入り標識弁当
by mola0529 | 2012-07-15 07:22 | ごはん | Comments(4)

若ごぼうに挑戦

大阪に住んでから見かけるようになった食材「若ごぼう」

どうやって料理してよいのかわからず、今まで食べたことがありませんでしたが、知人に食べ方を教えてもらったので挑戦してみました。

若ごぼう、ネットで調べるとコチラにも載っています。

茎の部分、うちでは単純に炒め煮に・・・・
ごま油でさっと炒めて、かつお節と酒、みりん、醤油、水を投入。
これで完成!写真は撮り忘れました・・・・

せっかくなので葉っぱも使ってしまおう!と。
刻んでアク抜きをしてから、茎と同じように炒め煮に。
さあ、そろそろ完成か・・・・・というときに

栗太郎が「ママー、これでいい??見てー!」
(納豆を混ぜてもらっていたのです)
その世話をしている間に何やら香ばしい香りが・・・・

ぎゃー、焦げた  ←最近多いパターン。

焦げごぼうに・・・・(涙)

めげずにそこに冷凍してあったじゃこと油揚げと水を投入。
復活しました~。

c0091038_6174133.jpg

酒の肴にもご飯のおかずにも合いそうなお味。
栗太郎もパクパク食べました。

めでたしめでたし・・・・
by mola0529 | 2012-03-07 06:19 | ごはん | Comments(4)

ひなまつりのごはん

基本的にデコ弁などには興味のない私ですが、たまには・・・と作ってみました。
c0091038_19545798.jpg
c0091038_19551926.jpg

雑ですが。
仕事の日だったので帰ってきて大急ぎで。
中身は「すし太郎」ですが(笑)
桜でんぶのほっぺも崩れてましたね。

でも栗太郎は喜んで「ぼく、おひなさま、いただきまーす。おひなさま、ばいばーい」
と食べてました。
c0091038_19561270.jpg

これは栗太郎が作ってきたおひなさまです。
by mola0529 | 2011-03-03 19:56 | ごはん | Comments(10)
最近はほとんどをてづかみメニューにする(というか、ヨーグルトさえ手づかみで食べる栗太郎・・)ので、一緒に食べるのが大分楽になりました。

てづかみメニューも色々試しています。
c0091038_23411617.jpg最近の朝の定番
ごはんに小麦粉+水分(だし、フォローアップミルクなど)のつなぎを入れ、具も入れてフライパンで焼いておやき風に。

おにぎりよりも崩れにくいのでひとりで食べさせても大丈夫です。

具も色々。
じゃこ、干しえび、青海苔、チーズ、刻んだ野菜、ひじき、納豆、肉、魚、豆腐etc・・・
写真では豚汁から取り分けた野菜をつけあわせていますが、余裕がないときはご飯に色々混ぜて焼いたもの+味噌汁もしばしば。

つなぎを卵にすると冷めてもあまり固くならないので、こちらは昼食用に朝のうちに焼いてしまうことが多くなりました。これはお弁当にも良さそうです。

それ以外にもじゃがいも、さつまいも、長いも、レンコンのおやき風も。
ゆでてつぶしたり(じゃがいも、さつまいも)、すりおろしたりして(じゃがいも、長いも、レンコン)、つなぎに片栗粉を入れたりして、適当なものを具にして焼きます。
色々なパターンを試して写真も撮ってみましたが、どれも見た目はあまり変わらず(しかも作り方も写真の撮り方も雑なのでおいしそうじゃない・・・・汗) ので、省略・・

このメニューたち、パパであるまんぼう1号にも好評です。
多めに作って私たちもつまんで食べてます。

うどんやパスタの残りを同じように作ってもいいですね。
昔、半端に残ったうどんと汁に小麦粉を入れて焼いてみたら、おいしくってわざわざ残して焼いて食べたりしたのを思い出しました。

読んでくださっているみなさんのほうで、「こんなの混ぜて焼いたらおいしいよ!」というのがあれば教えてくださいね。

「もっと、ちょうだい!」
by mola0529 | 2008-11-22 23:45 | ごはん | Comments(16)
信州から帰ってきて、またしても風邪を引いてしまった栗太郎。
予想通り中耳炎もぶりかえし。
しかも前回は無事だった右耳もやられて両耳です。
今週は3回も耳鼻科に行きました。

おかげでお散歩どころではなく、スポーツクラブも行けず、夜泣きはひどく・・・・
毎晩、疲れて栗太郎と一緒に寝て、夜泣きにつきあいながら朝まで布団から出られない私はストレスもやらねばならないこともたまり気味でした。

風邪も夜泣きもちょっとはましになり、今夜は私も起き出してきてのひとり時間!
明日は1号も仕事が休み=お弁当も休み、なのでのびのびです。

家にいる時間が長いと料理にかける時間も長くなります。
そこで今日は久しぶりにストウブ料理もカメラに収めてみました。
題名の通り、色の汚い料理ばかりなんですが。
c0091038_0312137.jpgなすと車麩の煮物
常備している万能だれ+水+こぶの粉だしで味つけ
おろししょうがもたっぷり

万能だれはかつおの厚削り、干し椎茸、こぶ、醤油、
みりん、酒を一晩漬けてから煮立てて漉したもの
めんつゆのようなもので、煮物に和え物に活躍してます。

c0091038_0351945.jpgスペアリブとごぼうのコチュジャン煮
さっとゆがいてアクと脂を抜いたスペアリブと
乱切りしたごぼう

砂糖、醤油、コチュジャン、水を煮立てたところに
入れて柔らかくなるまで煮込んで
最後に蓋をとって強火で煮詰めて終わり
我が家には珍しいこってり系の料理です

c0091038_039293.jpgそして離乳食
豚肉、大根葉、なす、ひじきのスープ
豚肉をゆがいたお湯に上記の万能だれ少々で味つけ
ひじきは離乳食用にゆでて刻んで冷凍してあるもの
この色はひじきの色なんです。
少量ですが、細かくしてあるせいかスープは真っ黒。


c0091038_0473522.jpg最近、つかみ食べブームのピークを過ぎた栗太郎
スプーンを使い始めてます。
いつも私がすくって、空のお皿に置いてあげるのですが
自分ですくいたがるので、今日はある程度食べてから
ヨーグルトの入ったお皿もあげました。
手を添えてサポートしようとすると嫌がって
手を振り払われてしまいます。
そして、やっぱりヨーグルトはテーブルの上に・・・
この前もごはんは床に・・・・・

全部のお皿を目の前に置いたら、口に入る分はほとんどなさそうなので「捨て皿」に自分で食べる用を入れ、給仕用には別の皿を用意です。

外出できないのは辛いけど、おかげで久しぶりにストウブくんもブログに登場しました。
ここまで書いても、栗太郎はまだ、寝ています。(ひどい時は30分おきに起きていたので)
さてさて、今夜はどうやって過ごそうか。
眠ってしまうのがもったいない、週末のひとり時間はまだまだ続きます。
by mola0529 | 2008-10-25 00:34 | ごはん | Comments(18)
こんな毎日ですが、少しは余裕も出てきたのか新しいレシピに挑戦する機会も増えてきたように思います。

ただ、日々成長する栗太郎の記録を残しておきたい・・・・とそちらをブログにアップするのがやっと・・というか、それさえ追いつかず、ブログ用に・・・とまとめてある写真もたまっている状態です。

きっとこんな日々は後から思い返すと「一体、毎日どんな料理を作って食べていたんだ???」
ってことになるのでしょうね。

一度は涼しくなったもののやっぱり残暑は厳しくて。
作ってみたかった、「冷たい煮物・ごった煮編」に挑戦。

冷たい煮物のレシピはいくつか集めていて、この夏は「はなまるマーケット」(8月11日放送分)もチェック。

でも、今回作ったのは、もっと簡単、だしいらずのレシピです。
c0091038_2342831.jpgはっきり言って見栄えはよくありません。

でも、だしを使っていないのに野菜から出る旨みで煮汁も飲み干せるおいしさ。

何より鍋ひとつでささっとできるのが嬉しい。
レシピは切り抜いてしまっていて、誰のものかわかりませんが「土井さん」とありました。

レシピ・メモ
by mola0529 | 2008-09-10 23:06 | ごはん | Comments(10)

3人で週末ごはん

金曜日の晩、夜遅くに名古屋から帰ってきた1号(栗太郎のパパ)
私と栗太郎は布団の中で寝ながら、ちょうど授乳中。

栗太郎は、一瞬パパを振り返り、じーーーーーっ。
固まってます。
「なんだ、このおっさん?」って感じ。

おっぱいのほうに向き直り、かぷっ、ちゅぱちゅぱちゅぱ・・・・
でも気になるのか、またパパを振り返り、じーーーーー。
やっぱり固まったまま。

またおっぱいを三口ほど吸い、パパを振り返り・・・・

こんなことを5,6回くり返し、そのままおっぱいを飲んで寝ちゃいました。

私と1号は大笑いでした。

そんな栗太郎ですが、土日はパパにもいっぱい遊んでもらい、ご機嫌。
c0091038_15514974.jpg
土曜日の晩ご飯。

お米が乏しいので
残っていたもち米で
山菜おこわ

最近は山菜の水煮も
国産を売っているのが
うれしい

c0091038_15542387.jpg
めばると残り野菜の
アクアパッツァ

たまねぎ・きゃべつ
プチトマト

白ワインとタイムを
入れて蒸すだけ

c0091038_15554693.jpg
名古屋土産の
「守口漬」
2mにもなる、という
細長い大根です

久しぶりに蕗を煮ました

写真にはありませんが
はじめて蕗の葉の佃煮も


栗太郎は私たちがおいしそうに食べているのがうらやましかったらしく、授乳直後なのにぐずりはじめ・・・

実は昼食もそんな感じで急遽、私たちのデザートの苺をつぶしてあげたのですが・・・

夜も、結局翌日用の離乳食(人参・たまねぎ・キャベツのとろとろ)とヨーグルトをあげたのでした。なんと栗太郎、この日3食・・・・・ホントはまだ1回食だぞ、きみ・・・・

離乳食タイム(10時ごろ)よりもパクパク食べてました。
やっぱりみんなと食べるのがおいしいんですね。きっと。

今日のおまけ
by mola0529 | 2008-03-23 15:52 | ごはん | Comments(17)