人気ブログランキング |

ブログを始めて12年くらい。自分の雑記帳で始まり、育児日記になり、今は非公開日記も含めた雑記帳に戻りつつあります。


by まんぼう2号
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30

だしいらずの豚汁

夜は大分冷え込むようになってきましたね。
同じ汁物でもちょっとこってりしたものが恋しくなってきました。
c0091038_1581366.jpg

我が家の豚汁はありあわせの材料で作るのですが、「ためしてガッテン」の豚汁の作り方を見てからはすっかり作り方が変わりました。

それまでは材料を油で炒めてからだし汁で煮込む、と言う方法でしたが、「ガッテン流」は「素材がだし」なので材料は炒めず、だしでなく水で煮ます。
この日は、大根、人参、ごぼう、長ネギ、玉葱、さつまいもと隠し味ににんにくつぶしたのとしょうがの皮。

このレシピを知ってから、私の中の「だし」の解釈が変わりました。
それまでは「前もっておいしい『だし』をとって、それを使う」もの、「だし」=『かつおだし』『いりこだし』などと思ってましたが、使う野菜や肉、魚から出てくる「だし」を上手に生かすこと、なんだなあ・・・・・と。

この夏、何種かのレシピで試した「夏野菜の冷たい煮物」も、それぞれの材料を下茹でしてから「かつおだし」で丁寧に煮たものよりも、材料をオリーブオイルで炒めて、水、砂糖、しょうゆ、しょうがを入れて『ごった煮』にしたもののほうが「煮汁まで飲み干す」おいしさだったのです。

まあ、このあたりの好みは分かれるのかな・・・・と思いますが。
もちろん、ちゃんととった「だし」で丁寧に煮たものはおいしい!ので料理によって色々試してみています。
でも『楽しておいしい』と嬉しいのでついつい、「だしいらず」の方向に傾いてしまう私なのでした。



*「あんぱんまんのーぱんそこ、やるー!」(正・「ぱそこん」)

*「どうゆうこと おばけつき」 (正「よーぐるとおまけつき」いつもプレーンヨーグルトですが、たまーに自家製ジャムやシロップをちょっとかけてあげます。それを「おまけ」と表現してます)

*「しゃしゃまま」(正・ごちそうさま)
  「しゃしゃ まま↑」と語尾が上がるのがかわいかったんですが・・・・
  最近、ちゃんと「ご・ち・そーしゃま・でちたー」と言うようになってちょっとつまらない・・・・
Commented by はぜどん at 2009-10-28 21:59 x
ほ~なるほど!素材の味でだしいらずか~。
確かに素材の味ってうま味ですよね。
私はお味噌汁を作る時、ついつい市販のだしをパパッと入れてしまうけど今度は素材のだしで作ってみようかな。
これから寒くなる季節、豚汁最高ですよね!

栗太郎くんの言い間違い、ナイス!
こういうのをメモしておくといいですね。
数年経ってから見直して「クスッ」と笑いたい。
Commented by mola0529 at 2009-10-29 00:32
◇はぜどんさま◇私も以前はよく市販の顆粒だしを使ってました。
今、我が家のみそ汁は前日に煮干を水につけておくだけ。
(http://cgi2.nhk.or.jp/gatten/archive/program.cgi?p_id=P20070704 参考までに!)
小さめの煮干なら、そのまま具として食べちゃいます。
栗太郎もパクッと食べちゃいますよ。カルシウムも摂れるし。
はぜどんさんちのように野菜たっぷりのみそ汁なら、きっとおいしいだしが出そうですよね。

そのうち、「うにどん語録」楽しみにしてますよ~。
そうそう、何年後かに「こんなこと、言ってたのよ~」ってのも楽しみです。
Commented by kayo_miyamoto at 2009-10-30 14:17
豚汁やかす汁が恋しい季節になりましたね。
豚汁はお野菜や豚がおいしいおだしになってくれるので
私も水からです。
ただ おうどんやおすいものはたっぷりのかつおと昆布でとった
おだしでないと駄目です。
昆布は一晩水に浸けて 翌日かつおを加えて作ります。
やはり関西人なのでおだし命なんですよね^^
Commented by あずきまめ at 2009-10-30 22:29 x
私はお湯に材料をガンガン入れてました!
炒めるのが面倒というのもあり、手間を省いてです(笑)
素材から出汁をとるというようなことは思っていませんでした。
でもそれぞれの旨みが出ますよね☆
栗太郎くん、かわいいですね!
友だちの子どもさんと会うと、
何を言ってるのか分からないのですが、
お母さんやお父さんはしっかり理解してるんですよね~。
いつも、理解できてすごい!と思います。
Commented by ぐ~ at 2009-10-30 23:42 x
栗ちゃんの言葉が、日本語らしくなってくるの可愛いですが、
淋しくもありますね。
頭の中が整理されて、意思の疎通が出来るのは嬉しいですが・・・
あどけなさや、無邪気さがだんだん少なくなっていくのかなぁ~。
まだまだ、充分無邪気なんですけどね。
Commented by mola0529 at 2009-10-31 01:27
◇kayoさま◇この豚汁の作り方を知ったきっかけは、kicthin tamaさまかkayoさまのどちらかだったように記憶してますが・・・
でも、お吸い物やうどんなんかはやっぱり、しっかりとったかつお出汁、ですよね!
特に悪阻の時はなぜだか、ちゃんととったお出汁で作ったものが無性に食べたくて、気持ち悪いのに頑張って作ってました・・・
これは関西に来て学んだことの(大きな)ひとつです。
(インフル騒ぎで帰阪中止、残念ですが、またの機会、お待ちしてまーす♪)
Commented by mola0529 at 2009-10-31 01:31
◇あずきまめさま◇知らず知らず・・っていうのもありますよね。
どうも、肉じゃがもこの方法がいいらしくて、私もこれに替えたんですが、
確かに出し汁はいりませんね。
栗太郎とは24時間一緒なので何が言いたいのかだいたいわかりますね。
カタコトの今が一番かわいーのかな・・なんて思っちゃいます。
Commented by mola0529 at 2009-10-31 01:34
◇ぐ~さま◇確かに寂しい!です。
最近は「ごちそーさま」が言える様になって「しゃしゃまま」が聞けないのが寂しくて。
親のエゴで私が「しゃーしゃーまーまーだねー」なんて言うと栗太郎に
「ごちそーしゃーまー!」って言い直されたりして。
Commented by yukakko1217 at 2009-11-01 14:23
こんにちは~!!
やっと、この記事にコメント書けました(汗)
いつも、書こうとすると電話がかかってきたり。。。。汗
なるほど~!と目からうろこでした~(^~^)
野菜から、たくさんの「だし」が出ていますよね!!
カツオだし、いりこだしを入れると、味がみんな同じになって
しまう気がしていました。。。
だしを入れなければ、入っている野菜や肉、魚のだしが楽しめますね。
そうそう、うちの義母のブリ大根がおいしくて、作り方を習ったら、
だしは使わず、水から煮るのでした。
でも、とっても深い味がしたし、大根にも味がしっかり付いていました。
いろんなダシを楽しみたいですね♪
Commented by vivehiro at 2009-11-01 15:33
あはは!
私は、昔から、手抜き料理得意(←自慢することじゃない)なので、
お野菜の出汁が出るし、(かつおや昆布の)お出汁は抜きでやろう!
なんて、勝手に思って作っていました!
離乳食も、お出汁を作って固めてストックしていましたが、
野菜をコトコト煮るので、お出汁いらないかな?と思い、
使ったり、使わなかったりでした。
いずれにしても、うまみも、栄養も、お出汁に出るので、
「煮汁まで飲み干す」のはいいことだと思います♪
Commented by mola0529 at 2009-11-01 22:28
◇yukakkoさま◇そうですよねー。昔の人はちゃんと経験で
「おいしいだし」を知っていたんでしょうね。
同じ理由で肉じゃがも水から野菜と肉を煮るといいらしくて。
いためる必要もないし、手抜きしつつおいしくできるなんて目からウロコですよね。
炊き込みご飯も刻んだ昆布と「だし」の出る具をうまく使うと水だけでおいしくできるので研究中です。
Commented by mola0529 at 2009-11-01 22:34
◇viveさま◇うちのオットの母も同じだったみたいですよ~。
きっと本能的においしいものをわかっていたんですね。
離乳食作りはインスタントのだしやスープストックを使いたくないから
素材からでてくる味に敏感になりますよね。
私もわざわざとった「かつおだし」ばかりじゃなくて、野菜のゆで汁を
使ったり、「ちょっと足りないかな?」と思ったらかつお粉や昆布粉をぱらぱら・・・って感じでした。
煮汁は飲み干したり、麩や高野豆腐を入れて染みこませて最後まで使い切っちゃいます。一番おいしいとこですものね。
Commented by ★元気ばば★ at 2009-11-04 06:11 x
いつも工夫いっぱいの食事
感心します。
携帯データー整理していたら、なつかい栗ちゃんの動画が出てきました。
削除するには忍びない 何とかどこかに保存できないか 考えています
Commented by mola0529 at 2009-11-04 14:29
◇元気ばば様◇工夫も手抜きもいっぱいの我が家の食卓です。
お会いしたのはもう、1年も前ですね。懐かしいです。
今では走り回ってます。
by mola0529 | 2009-10-26 14:53 | ストウブ | Comments(14)