ブログを始めて10年ちょっとたちました。おいしいもの、楽しいこと、子どもや家族のこと、などなどを綴っています。


by まんぼう2号
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

タグ:外ごはん ( 11 ) タグの人気記事

子連れランチ

引越しもそろそろ部屋探しにはいってきました。
・・・・がこちらでの生活を楽しむべく、遊んでます・・・・

近所に子連れに嬉しいお店があるので行ってきました。
2週間ほど前に1度行き、お店がなかなかよかったのでまた別のお友達と2度目を。

ここはキッズルームや個室があって、子供が多少騒いだり歩き回っても大丈夫なこともあり、お昼時の店内は子連れママたちでいっぱい。
食べ物もパスタ、ハンバーグ、そして何よりも+300円でデザート8種の中から3種が選べること・・・・

テーブルには子供の手が届かないので、子供たちが歩き回り始めたらしめたもの。
食べたりしゃべったり、お口が忙しく動きます。
c0091038_753453.jpg

デザート。この日はロールケーキ、アールグレイのブリュレ、チョコとカシスのケーキ
c0091038_753495.jpg

子供たち同士が結構遊んでいるのが見ていてほほえましかったです。
栗太郎がソファに隠れて「ばぁー」とやってふたりで笑いあってました。

このとき一緒のトモくんは栗太郎より1歳おにいちゃん。
トモくんがおもちゃの自動車をガラス扉に打ち付けると、同じように打ちつけ、後をついてまわってはマネっこ。

ああ、なんだかいい感じ。

お別れは寂しいけど、また機会があったら栗太郎と遊んでね。
[PR]
by mola0529 | 2009-03-25 07:05 | おでかけ | Comments(5)

お外でごはん

今日も昨日に続き、初夏のような陽気です。

この前、お散歩に行ったとき「おやつも持ってくればよかったなあ・・・・・・」と思ったので、今日は、離乳食や水筒を持参し、私のお昼も道中のパン屋さんで買って、公園へ行きました。
c0091038_174278.jpg
前回、この公園に来たときからわずか2週間。
でもハイハイを始めた栗太郎はここでも
じっとしていてくれません。

レジャーシートも狭く感じられます。

私の両脚で動けないようにして食べる仕度。

c0091038_1764127.jpg
まだ2回食の栗太郎、ホントはお昼ご飯はないのですが。

こんな日は特別。
ひとりで食べるよりふたりで食べるほうがおいしいもんね。

市販の離乳食「パン粥」も持ってきたんですが、
パン粉みたいで味気ないので
急遽、私のサンドイッチや白パンから
取り分け。

ちぎってお湯に浸して、スプーンでつぶして。
木陰でのんびり食べました。

GWは泊まりでおでかけの予定もあるし
こんなふうに外で食べるだけでも楽しい

アウトドア離乳食のメニューをもっと増やしたいな、と思ったのでした
昨日、今日とおでかけが続いているせいか、心地よい疲れもあって。
帰ってきて、私も栗太郎もすやすや気持ちよくお昼寝しました。
[PR]
by mola0529 | 2008-04-22 17:12 | おでかけ | Comments(6)
出産前にしておきたいことの中に「友人と会っておく」があります。

仕事に行っていた頃は、職場と家の往復で精一杯になってしまって、それどころではありませんでした。
臨月に入ってしまう前に、おいしいものとおしゃべりを楽しみたいと思っています。

妊婦仲間?でもある友人と、神戸のフレンチに・・・・
カウンター席10席のみの落ち着いたお店です。

こちらのお店です・・・・SANS FILTRE.

c0091038_15324786.jpg10種の野菜の冷たいポタージュ

c0091038_1534179.jpgほたて貝、グリーンガスパチョのソース添え さっぱり味 ソースはきゅうりとかセロリとかの野菜かなあ・・?
うちでも挑戦してみたい感じです

c0091038_15362190.jpg 鯛とあさりのスープ仕立て 

c0091038_153712100.jpgデザート。クレープの中にレーズンやナッツ、アイスクリーム(?)マンゴーのソースで。洋酒がきいてました。妊婦としてはちょっと気になりながらも、ペロリ・・・


世間ではみんなが働いているこの時間。
楽しいおしゃべりにおいしい食事。アルコールはなしですが、十分な贅沢。
ちょっと羨ましそうにしていた1号には、今度頑張って、グリーンガスパチョソースを作ってみようかと思ってます。
[PR]
by mola0529 | 2007-08-11 15:33 | おでかけ | Comments(6)
あっという間に1週間がたちました。

身体は思いながらも、元気にやっています。でも、ブログにまわす余力まではありませんでした。

仕事、お弁当作り、時々ジムで泳ぎ、さぼりつつ家事をやり。
その合間に、雑誌、カタログ、ネットで出産準備の品をチェック。

そして、週末を向かえ、2度目の夫婦同伴、出産準備クラスへ。
私たちは立会い出産を予定しているので、病院主催のこのクラスで準備をするのです。

今回は妊娠中に気をつけることや妊婦体操や出産準備品のことなど・・・
じわじわと実感がわいてきます。

そして、やっと準備の品々をちょっとだけ買ってきました。
c0091038_20541531.jpg

下着類を買うつもりだったのですが、夏物バーゲンまっさかり。
秋に出産予定なので、いまいちしっくりくるものがなく・・・・

とりあえず、季節に関係のないものを・・・
自分のマタニティも1着。今まで、トップスはゆったりめの普通服にしてましたが、さすがに仕事中に着るものがなくなってきたので・・

オムツは続けられるかわかりませんが、「布オムツで育った」という1号のリクエストも強いので、布オムツに挑戦です(でも、挫折した友人を何人か知っているので、私もどうなることやら・・)

あとは通販で布団や服をちょっと注文しました。
色々不安もありますが、早くお風呂に入れてみたーい!おっぱいあげたーい!
と、楽しみな今日この頃です。

そして、おいしいものは・・・・コチラ
[PR]
by mola0529 | 2007-06-25 20:54 | たべもの | Comments(14)
今日は夫のご両親が、京都に来たついでに我が家に遊びにきました。
残念ながら、夫は仕事で東京へ。

夕食は3人で、近くの和食のおいしいお店『和庵』へ。

いつも、その季節のおいしいお野菜やお魚を食べさせてくれるところです。
いつもはごはんのつかないコースを頼むのですが、今回はお酒の飲めない自分のために、ちょっと奮発して、ごはんとデザートのつくコースを頼みました。

コースのみのお店で、内容も全くお任せなので、いつも「今日は何が出てくるんだろう??」と一品一品楽しみです。

c0091038_023379.jpg
最初の一品。
朝採りの筍とれんこんのすりおろしを練ったもの。ブロッコリーのスープ仕立て。


c0091038_0252615.jpg
この前に出たお造りは、めばる、あいなめの湯引き しょうゆにすりおろしりんごを入れたたれで。お魚もおいしいけど、このたれが絶妙でした。
写真を撮る間もなく、パクパクと。

こちらの写真は焼き物。ぶり、ふぐの中骨のところの味噌漬け、金目鯛のアスパラ巻き


c0091038_0285262.jpg
こちらは奈良の地鶏と奈良のお野菜。新キャベツ、ほうれんそう、菜の花。
すりおろし人参と橙酢のドレッシングで。
野菜の甘みがじんわり。
この前にも一品ありました。写真、撮り忘れてます・・・


c0091038_0314614.jpg
そして、楽しみにしていたごはん。
富山産のほたるいかの炊き込みご飯。
地鶏のだしで作ったスープにせりがたっぷり入ったものも一緒に。

デザートは苺ミルクの葛。あんこ入り。
そして、水出しのおいしいお茶で〆。


夫のご両親はお酒を飲みましたが、今回、私が飲まなかったので、写真も撮らず。。。
(すっかり忘れてました)
一緒に食べられなかった夫には残ったごはんをお土産にしてもらいました。

おいしい料理に満足。
でも、お野菜、お魚中心なので、3時間経った今、既にお腹が空き始めてます・・・(^^;
[PR]
by mola0529 | 2007-04-01 00:39 | ごはん | Comments(10)

自分のお弁当

c0091038_1703850.jpg

いつもは職員食堂を利用している私ですが、今日の献立ははおいしいとは言えないてんぷらなので、(メニューは1種類だけ)自分の分も作りました。

と言っても、中身は昨日休みだった1号に作ってもらった肉じゃがと菜の花があるので、らくちん。感謝。

あとは、週末にお買い得だった鰆を味噌漬けにしておいたものを焼いて、作り置きのピクルスを詰めただけでした。

味噌漬け魚は初めて作りましたが、自分で漬けたほうがおいしいですね。

最近のお外ごはん
[PR]
by mola0529 | 2007-02-27 17:00 | お弁当 | Comments(8)
昨夜は気分が悪く早々に寝てしまいましたが、今日は体調も良かったし、なんといっても週末なので、友人と以前から気になっていたロシア料理の店に行ってきました。

ロシア料理といえば、ボルシチとピロシキ。ちょっとこってりして、身体があたたまりそう・・・・そんなイメージをもってました。

コースだといつもメインの途中で満腹になってしまうので、アラカルトで頼みました。そこのお店はキャビアや肉料理がお薦めのようでしたが、私たちが頼んだものは・・・

スモークサーモンとサワークリームのクレープ
ロシア風サラダ

おいしそうですぐにパクついたため、写真はなし・・・(^^;

友達はビールから赤ワインへ。
私はノンアルコールの「クワス(クヴァス)」という発酵飲料。色々な種類があるようですが、私がいただいたものはりんご酢を薄めたような、さっぱりして少し酸味のある、飲みやすいものでした。

c0091038_2255771.jpg

ボルシチとピロシキ
ピロシキはクレープに包まれたもの。
ロシアでは焼いたものやクレープのほうがポピュラーで日本のような揚げパン風はむしろ、マイナーだとか。
中身は肉と野菜の2種
ボルシチも野菜は千切り、味もあっさり。
やはりロシアでは「シチュー」というより「スープ」だそうです。


c0091038_2292693.jpg

ペリメニ(ロシア風餃子)
肉の入ったパスタのような、小さめの水餃子のような感じです。
チーズが少しかかってますが、あっさり味。


c0091038_22152354.jpg

ロシア風ふわふわオムレツ
デミグラスソースがかかっていますが、これもあっさり。
どうしたら、こんなにふわふわしてしっとりと仕上がるんだろう??


この後、カナッペ(全粒粉クラッカー&チーズ)とロシアンティーで〆たつもりでしたが、お隣のグループがコースで頼んだのにデザートが食べきれないから・・・とケーキ(ミルクレープ)をいただいてしまいました。

すっかり満腹になって、満足して帰ってきました。
おかげで今夜は気持ち悪くなっている暇もなくよく眠れそうです。
[PR]
by mola0529 | 2007-02-23 22:49 | おでかけ | Comments(10)

かれいの煮付け・レシピ

週末の朝ごはん。(夫・メイン 私・助手)

c0091038_1233990.jpg


昨日お買い得のかれいを煮付けにしました。
以前、「ためしてガッテン」で、やっていた方法で試してみます。

ふつう、魚は煮汁を沸騰させてから入れますが、かれいはそれだと固くなってしまうらしく。
お湯をかけて、水で洗ってから、冷たい煮汁に入れて煮るそうです。
そうすると、魚の中のコラーゲンが溶け出ることなく、ふっくら柔らかく煮える・・とか。

詳しくはこちら

忘れないように、レシピをメモ・・

①霜降りをする(80度くらいのお湯にサッと湯通しして、冷水につける。カレイの表面を固め、
 コラーゲンを閉じ込めると同時に、うろこやぬめりが取りやすくなる)

②水からカレイを入れる(カレイは4切れ程度までなら、以下の調味料の分量で大丈夫です)

   水 200ミリリットル
   調味料
    酒 200ミリリットル
    しょうゆ 60ミリリットル
    砂糖 大さじ1
    昆布 5センチ角

③強火で7~8分加熱

④火を止め、余熱で5分置いて完成

味はちょっと薄め。でもふっくら柔らかにできました。

おいしいものを食べてきました・・
[PR]
by mola0529 | 2007-02-10 12:21 | ごはん | Comments(8)

外ごはん・イタリアン

我が家のちょっとしたお祝いごとで、以前から気になっていたイタリアンのお店に行ってきました。

せっかくなので、ブログでも紹介しようとカメラを持参。
でも・・・・SDカードを入れ忘れ!(T-T)

結局、携帯で写真を撮ってきました。

食べてきたのは

 スモークした鴨肉のサラダ
 甘エビのニョッキ(写真・左)
 さわらのフリット・かぶとオリーブオイルのソース(アンチョビもきいてました)(写真・右)
 ドルチェ・オレンジブリュレとエスプレッソ

c0091038_2151486.jpgc0091038_2151266.jpg


どれもおいしくて、料理に合わせたワインをお願いしたのにメインが出てくるときには、すっかり飲みきってしまってました。

ドルチェも甘すぎないブリュレでペロリと食べてしまいました。

今年初の外ごはんでしたが、◎でした。
[PR]
by mola0529 | 2007-01-07 21:56 | ごはん | Comments(6)

エコール・ド・パリ展

知人から招待券をもらったので、美術館めぐりの好きな友人を誘って、行ってきました。

兵庫県立美術館 エコーール・ド・パリ展 です。

c0091038_12413100.jpg


「パリ派」の意味で、20世紀前半、各地からパリのモンマルトルやモンパルナスに集まり、ボヘミアン的な生活をしていた画家たちを指すそうです。

私の好みとしては、必ずしも「好き」な類ではないかな・・・という絵が多かったのですが、色にしても線にしてもインパクトの強いものが多い印象でした。

数年前に行った、「ベトナムの現代画家展」やベルリンの壁崩壊の頃に見た「東ドイツの画家たちの絵」を思い出しました。

なんともいえない、内側からのエネルギーを感じたのでした。美術史はほとんど全くわからない私ですが、もうちょっとそんなことも調べてみるとおもしろそうだな、と思った今回の絵画展でした。

そして、その日の外ごはん
[PR]
by mola0529 | 2006-12-09 20:37 | おでかけ | Comments(2)