ブログを始めて10年ちょっとたちました。おいしいもの、楽しいこと、子どもや家族のこと、などなどを綴っています。


by まんぼう2号
カレンダー
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31

<   2010年 01月 ( 9 )   > この月の画像一覧

育児日記ばかりですっかり『ストウブ』の鍋の話題を載せることがなくなっていた頃にこの方のブログに刺激されて最近また、時々ストウブネタが登場しています。

野菜の蒸し炒め(あの頃はただ単に『蒸したの』と言っていました)は朝のお助けメニューでもあります。
c0091038_14311587.jpg
塩、水、オリーブ油を少々入れて野菜を蒸したら、その上に卵をぽんと落としてまた蓋をして。
昔から目玉焼きはピンクが好き。
だから蓋をして蒸し焼きにしちゃいます。
c0091038_14333058.jpg
ブロッコリー、かぶ、自家製ベーコン(塩豚を中華鍋で燻製に)で。
燻製の香りが野菜にじんわり染みて、いい感じです。

今回はブロッコリーが活躍しましたが、キャベツ、白菜、ジャガイモ、玉葱、人参、もやし、水菜・・・・
豚肉、白身の魚、豆腐、牡蠣、ソーセージ・・・・
ひとつの鍋で野菜も蛋白源も一度に料理できて、鍋ごとテーブルに運べばいいので色々な組み合わせで作っています。

ストウブについて、自分でどんな記事を書いていたのかちょっと覗いてきたら「へーこんなの作ってたんだ」って案外忘れていてびっくりです。
レシピ本やほかの方のブログを見て新しいレシピに挑戦するのも楽しいけど、以前自分が作っていたものを
おさらいしてみるのも楽しいかも。

~おさらいコーナー~
ストウブで朝ごはん[2006-09-14]
ストウブで目玉焼き(蒸し?)に挑戦 [2006-11-07 23:09]
[PR]
by mola0529 | 2010-01-30 14:53 | ストウブ

鶏そぼろ弁当

お弁当箱を新しくしたせいか、「ちょっと写真でも撮っておこうかな」という気分になりますね。
バタバタしているのでピンボケだったり、構図も考える余裕なし、ですけど。
c0091038_263630.jpg

気づいたら4年くらいのおつきあいになるブロ友さん、yukakkoさんがよく作られている鶏そぼろ弁当、我が家でも最近頻繁に登場してます。

鶏そぼろはまとめてどーーんと作って冷凍しておくので
「おかずがない~!」っていう時にはいり卵だけ作って残り物を詰めておしまいです。
今日は一段をオット、二段は私のごはん、栗太郎と2人分のおかず。
おかずのほうは隙間(というには大きい)はあるのに詰めるおかずが見当たらず、前日に切ってあって変色しかけたりんごで埋めちゃいました・・・

栗太郎もそぼろごはんは大好きですが、さすがにお弁当ではボロボロにこぼすと思うのでおにぎりに。
ピンク色のは今年作ってみた新ショウガの梅酢漬け。(いわゆる、紅しょうが)
昔から大好きで、お好み焼きにどばどば入れるので減りが早くて、新ショウガが出回る時期までもちそうもありません。
今年はもっとたっぷり作ろうと思います。

専業主婦生活になって感じたんですが、どうも私は「保存食」作りが好きみたいで。
すぐに食べないけど、だんだんにおいしくなっていくのを待っている・・・のがいいんですね。
今年は友達から柚子をたくさんいただいたので、柚子ジャム、柚子酒、ポン酢・・・と色々挑戦してみました。
いつまで続くかわからない(でも永遠に続くかもしれない)専業主婦生活なので、これからも色々楽しんで見たいと思っています。
[PR]
by mola0529 | 2010-01-26 02:05 | お弁当
最近、仕事が忙しく、毎晩終電状態のオット(まんぼう1号)
家に帰ってから、軽く食べる程度ですが、金甌日はちょっとのんびり。
c0091038_210818.jpg

ふぐのひれ酒、牡蠣のオイル漬け、ふきみそ。

ひれ酒は何度か作っているうちにやっとコツをつかんできたみたいです。
あ、もちろん、私も『おつきあい』します。

忙しいオットに配慮して、かどうか、あまり週末に予定をいれないようにしている我が家ですが、どういうわけか
「何を飲むか」は週の半ばで相談して、決まってるんですよね・・・・・

早く栗太郎もつきあえる年になるといいなあ・・・(←早すぎっ!)

牡蠣のオイル煮・レシピ
[PR]
by mola0529 | 2010-01-23 02:16 | のみもの

保育所にて。

相変わらず『貸して』が言えずに黙って人の遊んでいるおもちゃを奪い取ってしまう栗太郎。

家では本を見ながらひとり、「かーしーてー。・・・どうぞ。・・・・あーりーがと!」などとブツブツシュミレーションしたり、お友達が遊びに来るよ、と告げた途端、私に向かって「どーぞー」なんて練習を始めたりしますが、いざとなるとやっぱりコトバよりも先に手が出てしまいます。

お友達と遊ぶ時も私の方が気を使ってしまいがちですが、そんな時に心強いのが保育所の地域開放です。

そこには時々、担当の保育士さんが顔を出してくれます。

先日も栗太郎がお友達のおもちゃを奪おうとし、相手の子のママが『貸してあげようよ』と子どもを説得しようとすると

保育士さん『そこで貸さないでくださいね、おかあさん!』
       『自分の子どもがうまく「貸したくない」って言えなければ、おかあさんが代りに相手
        の子どもに伝えてあげてね」

貸してもらえなかった栗太郎は、泣き叫んで暴れようとしますが、

保育士さん『今、〇〇ちゃんが遊んでるからねー。順番ね。
       じゃ、「後で貸して」って一緒に頼んでみようかー」

そんなふうに間に入ってくれるのです。

お母さん同士だとどうしても遠慮して自分の子にガマンをさせて、相手の子におもちゃを貸したりしてしまいがちなので、こんなふうに実際に教えてもらえると本当に助かります。

散々泣き喚いた栗太郎も『よくガマンしたねー』と保育士さんに褒められると、その後ひとりで遊びながらポツリと

「よく、がまん、したねー」とつぶやいてました。

こんな場面に何度か遭遇して、散々泣いた栗太郎は、帰りのバギーで久しぶりこてっと寝てしまいました。

私も充実感と疲労感でぐったりしつつも
「こうやって、親子一緒に成長していくんだろうなあ」と実感した一日でした。c0091038_1331373.jpg


本文とは直接関係ありませんが。

独楽を見て大興奮、
「くるくる」回るものが大好き。

扇風機、エアコンの室外機、CDが見えるプレイヤー
風車、タイヤ・・・・・
[PR]
by mola0529 | 2010-01-19 20:15 | 育児

二段弁当箱

寒い日が続いてますね。
毎朝、布団から出るのにかなり気合が必要です。
目は覚めても「あと5分」が30分になり、時には1時間になり・・・・・・
なかなか起きられません。

そんな状態なのでお弁当のおかずは、前の日に作ったものや常備菜でローテーションしてます(笑)
c0091038_2102086.jpg
煮物・たまご焼き・柚子大根・ブロッコリー
こぶの佃煮、この冬お気に入りのしょうがの佃煮

手前は先日登場した一段弁当。この日は私と栗太郎の2人分のおかずを。
ごはんはおにぎりにして。
奥がスリムな二段弁当です。
ふだんのオット用は二段ですが、おかずが乏しい時はごはんがメインの時は一段を使いたくて2種類購入しました。

お弁当箱が立派になったのでじみ~なおかずでもおいしそうに見えます。
まあ、それが狙いなんですけどね。
朝作ったのはたまご焼きだけ、刻み海苔を入れて巻いてみたけどなんだか汚くなっちゃいました。
おかずの色が茶系の時はたまごを入れたくなりますが、時間があればだし巻きたまご、ないとき(こちらの方が断然多い)はスクランブルエッグとオムレツの中間のようなものになります。

そのうち栗太郎も「僕のもほしい!」とか言うのかな。
それで高校生くらいになったら、大きいお弁当箱に唐揚げとか入れているんだろうか??なんて想像してしまいます。
(今は家で揚げ物しないので、たまーに『チンする』
唐揚げを入れるくらいですが、子供の頃は大好きなお弁当のおかずNO1でした)

新しいお弁当箱にしてから、オットも頑張って職場で洗ってきてくれるようになりました。
実はこれが一番嬉しかったりして。
(あ、今までも仕事から帰ったオットが自分で洗う日が多かったんですけどね)
[PR]
by mola0529 | 2010-01-15 02:35 | お弁当

新しいお弁当箱

世間は3連休ですね。
でもオットは昨日も今日も休日出勤、しかも帰るのは日付の替わる頃。

なんかつまんなーい!!と思っていたけど、注文していた新しいお弁当箱たちが届いたので、ゆーうつな休日のお弁当作りがちょっと楽しくなりました。

このブログを始めた頃はお弁当ネタばかりでした。
その頃は「季の屋」のまげわっぱのお弁当箱(←click!)を愛用していました。

でもオットの帰りが遅く、どうしても汚れた状態の時間が長く、乾かす時間が少ないため、数年の使用でかなりいたんでしまい、いつの頃からか、景品でもらったプラスチックとアルミのお弁当箱で代用したのです。

「新しいのを買いたいねえ」と相談しつつも、なかなか決まらず、やっと思い切って買い換えました。

ついでに前から欲しかった飯台や木のしゃもじも購入。
c0091038_1222060.jpg

早速使ってみました~。中味は混ぜるだけの「すし〇郎」ですけど(笑)
c0091038_1235164.jpg
こんなメニューの時は1段が便利です。
最近、まともに買い物してなくて食材がないので、おかずは冷蔵庫の残り野菜と常備菜の黒豆煮、柚子大根。
オット用には通勤カバンに入れやすい2段を使うつもりなので、これは私と栗太郎の2人分を入れることになるかな。

こちらは信州・木曾にある「木曾・よし彦」さんで購入しました。
詳しくはコチラ うるし・ドットコム http://www.urusi.com/be-slim.htm
最近ブログにはめったに登場しなくなってしまったお弁当ですが、これで登場回数が増えるかもしれません。


古いお弁当箱の使い道は・・・・・・コチラ
[PR]
by mola0529 | 2010-01-10 12:11 | お弁当

お母さんのガミガミが子どもをダメにする―ほめて上手に育てる法

山崎 房一 / PHP研究所



ガミガミしかって子どもがよくなる、と思ってしかっているお母さんなんて、今時、あまりいないと思います。
だけど、どうしても怒ってしまう・・・・・・
で、自己嫌悪・・・・
『明日こそはにこにこと心穏やかに・・・・』って思いつつ、やっぱりまた・・・

最近、「いやいや」第2期に突入した栗太郎。
手洗い、オムツ換え、着替え、外出・・・・・とりあえず、拒否。
(幸い、ごはんや夜寝るのは素直)
不思議と「いや」というコトバは使わないものの、首を激しく横に振り「あそぶのー!!」と言いながら逃げていきます。

「まあいいか」とあきらめてしまうことも多いのですが、さすがに外出後の手洗いを断固拒否されたり(しかもその直前に「ゆびきりげんまん」を嬉しそうにして「おやくそく~!」と言っていた栗太郎なのに・・)すると、こっちもむきになって、
「そんなばっちぃ子はママに触らないで!」と抱っこを拒否したりして。

「ガミガミ」ではないにしても、イライラして、きつい口調になるのはしょっちゅうです。

なんかいいヒントでもないかなーと手にとった(amazonで1円で買った中古)本がこれです。
まだ、途中まで、ですが。

ひとつ使えるかな?と思ったのが
「お母さん」を演じる

なかなか実践するのは難しいんですけどね。
でも仕事をしていた時はいくら心の中で「むっ」っとしていてもそれなりにやっていたはず・・・・
ちょっと『お母さんスイッチ』を背中につけた気持ちになって、『演じる』練習をしてみようかな、と思ってます。

が、早くも初日は失敗。
まあ、こちらも人間ですから~。
「きつく言い過ぎちゃったな・・・・」と思ったら、その後、いーっぱい抱っこしてちゅーして「大好きだよ~」で
フォローで、勘弁してね、栗太郎。

ああ、どなたかいいアイデアがあったら教えてくださいね~。
[PR]
by mola0529 | 2010-01-08 23:11 |

新年・初日の出

c0091038_1474288.jpg

東の空には初日の出

今年もよろしくお願いします。
[PR]
by mola0529 | 2010-01-01 10:33

新年・お月様

c0091038_1632343.jpg

恒例の、オットの実家で過ごすお正月。

元旦、空には満月が沈み・・・
[PR]
by mola0529 | 2010-01-01 10:31