ブログを始めて10年ちょっとたちました。おいしいもの、楽しいこと、子どもや家族のこと、などなどを綴っています。


by まんぼう2号
カレンダー

<   2006年 10月 ( 41 )   > この月の画像一覧

簡単さっぱりぶり大根

そろそろ冬のお魚が食べたくなってきました。養殖ものだったのですが、比較的身がしまってそうだったのと、何よりタイムサービスで半額になっていたので、この秋、初のぶりです。

去年、大阪にある和庵の庵主に作ってもらったものをアレンジ(というより大幅に省略)して作っったぶり大根です。

作ったのは朝ですが、とっても簡単なので忙しいときにおすすめのメニューです。

①ぶりは熱湯をかけて、霜降りにする。
②鍋にぶりを入れ、たっぷりの大根おろしを汁ごとぶりの上に載せる。
③蓋をして10~15分蒸す。



c0091038_2133515.jpgc0091038_2134767.jpg










これにねぎをちらして、ポン酢でいただきます。おろししょうがを添えてもおいしいです。さっぱりして、ぶりもふっくら。私はストウブの鍋なので水分が少なくても大丈夫なのですが、普通の鍋だと、おろしの汁をたくさん入れたほうがいいのかもしれません(それか、お皿に載せて、蒸し器で蒸す。お店ではこの方法でした。)

つけあわせはきのこの塩漬けのおろしあえ、もやしとほうれんそうのナムルです。
[PR]
by mola0529 | 2006-10-31 21:38 | ごはん
新婚旅行でカナダへ行ったとき、とき、マッシュルームの料理がよく出てきました。確か、ガイドさんが「カナダの人はきのこはマッシュルームしか食べない」と話していたように覚えています。

特にポタージュスープがおいしくて、コクがあって香りが強くて、ひとり分をふたりでシェアしたのに十分お腹がいっぱいになりました。

いつか作ってみたい、と思っていたのですが、最近購入した本に載っていたので作ってみました。カナダで食べたよりもあっさりしていましたが、懐かしい気持ちになりました。

好評だったので、レシピもつけちゃいます。(2~3人分)

①マッシュルーム150gは、6~7ミリの薄切り、たまねぎ1/3個と長ネギ12cmも薄切りにする。
②オリーブオイル・バターで長ネギ・たまねぎを炒め、マッシュルームを加えて炒める。
③スープ2カップと塩少々を入れて、アクを取りながら、15分煮る。
④ミキサーですりつぶす。
⑤牛乳1カップと生クリーム1/4カップを加えて温め、黒胡椒をふる。



c0091038_2252983.jpg


食べるスープレシピ
枝元 なほみ / 世界文化社
スコア選択:

定番のスープから、異国の国のスープまで。見ているだけで楽しくなるスープの本です。
[PR]
by mola0529 | 2006-10-30 22:07 | ごはん
夕方少し泳いできました。
前もって鶏手羽肉を下ごしらえ(スープをとっておく)してから出かけ、帰ってから夫との連係プレイで夕食作り。

c0091038_21351251.jpgc0091038_21352976.jpg










c0091038_21355592.jpgまず、手羽肉でスープをとり、手羽肉は焼いて、にんにく・しょうゆ・レモン汁で味付け。
スープはかにかまとわかめとねぎを入れ、塩・しょうゆ・こしょうで味付け





ほかは 大豆とかぶの葉のナンプラー炒め
      甘長とうがらしとじゃこのアンチョビ炒め(夫・作)
      じゃこおろしおかかかけ(夫・作)
飲みものはビール

c0091038_21413821.jpgc0091038_21415992.jpg









ビールがすすむおかずでした。
ゆっくりもでき、からだも動かしたっぷり充電できた週末でした。
[PR]
by mola0529 | 2006-10-29 21:44 | ごはん

お手ごろワイン

今日は大きな酒屋さんへ車で買出し。今までは電車で行ってたお店なのですが、ちょっと勇気を出して車で行きました。(交通量が多い場所で車は避けていたのです)

車だから、たくさん買っても大丈夫、とあれもこれも・・・・・
色々買い込んできました。

今夜飲んだもの

まずはCAVA(スペインのスパークリングワイン)でFREXENET CORDON NEGRO(フレシネ コルドン ネグロ)のベビーサイズ。ひとり一杯ずつのサイズです。
c0091038_93310100.jpg

すっきりしたおいしさ。

その後は友人のtontonお薦めのお手ごろおうちワイン。
LA CUVEE MYTHIQUE ROUGE(ラ・キュベ・ミティーク・赤) 2003
c0091038_944077.jpg

確か1300円くらいでしたが、グラスに注いだら、なんとも良い香り。おうちに常備してもいいかも、のお値段と味(というか香り)でした。

今日はワインを楽しもう!ということで料理は簡単なもの(あまり重いとワインを楽しむ余裕がなくなってしまうので・・)
c0091038_9441993.jpg

トマトソースのペンネ
オニオンスライス&生ハム
チーズ グリーンオリーブ

飲んだ後にブログに投稿しようとしたのですが、酔っ払っていたせいか、プレビューした状態でトップページを閉じてしまったのか?ちゃんと送信できないまま文章がどっかにいっちゃいました。なので翌朝投稿してます(^^;
[PR]
by mola0529 | 2006-10-28 22:25 | お酒

白いスープと白いパスタ

これからの暮らしが見えてくるおいしい食卓 (Volume3)
横山 淳一 荒牧 麻子 / オレンジページ
スコア選択: ★★★★

どうやら50代の方向けの本らしいのですが、素材を生かしたさっぱり好みの我が家にちょうどいいレシピがたくさんあります。

今夜はここから「大豆とかぶの白いスープ」を作ってみました。大豆のゆで汁にゆでた大豆とかぶを入れて煮、牛乳とバターを加え、塩・黒胡椒で味を調えます。
大豆のゆで汁の甘みがなんとも素朴。豆は当然、ストウブの鍋で煮ました。
今日はそれとベーコンと塩漬けきのこのクリームパスタにしました。
塩漬けきのこは我が家の常備菜。今回はちょっと塩が少し多すぎてしまいました。

c0091038_2153831.jpgc0091038_21535870.jpg
[PR]
by mola0529 | 2006-10-27 21:57 | ごはん
夫がどこかのブログで素敵な詩を見つけた、と教えてくれました。

そこでは「作者不詳」となっていたのでほかのサイトを探したら、アメリカの911テロの後に出たチェーンメール、という説も。

作者がいる、という説も・・・

どちらにしても、私も共感した詩なので紹介します。

夫に出会ってから、「それでもいつかはどちらかが先に死んで、別れる時がくる」「1日が終わったってことは確実に別れに一日近づいたって事」って思うようになっていたので、まさにこの詩は私の日々感じていることそのものです。


「もし、私が知ってさえいたら」
(作者不詳; 関根一夫訳)

もし、ぐっすり眠っているあなたを見るのがこれで最後だと知ってさえいたら私はあなたをもっとしっかり、毛布に包んであげ、神様の祝福を祈っただろう
もし、外出するあなたを見るのがこれで最後だと知ってさえいたら私は、あなたをしっかり抱きしめ、キスをし、出かけるあなたをもう一度、呼び止め、もう一度しっかり抱きしめたことだろう
もし、あなたの心からの、ほめ言葉を聴けるのがこれで最後だと知ってさえいたら私は、それを毎日繰り返して見ることができるように、あなたの言葉とその態度のすべてをビデオに 撮影したことだろう。

将来の道を考えるための明日はきっとあるし、きっと来ると考えている
すべてをやり直すための明日はきっとくるはずだと、私たちは考えている
「愛しているよ」と言える別の日がいつか必ずあるのだろう
「何か手伝いましょうか」と言える機会がまたきっとあるのだと思う

しかし、万一、それが間違いだったら、あなたをどれほど愛しているかを伝えられるのは、今日しかないのだ
そのことを決して忘れないようにしたい

若者にも、そうでない者にも、明日という日は約束されているわけではない
だから、今日こそ、あなたが愛する人をしっかり抱きしめることができる最後の機会かもしれないのだ
もし、あなたがなすべき明日を待っているのであれば、今日実行してみたらどうだろう、もしかしたら、明日は来ないかもしれないし、そうなったら、きっとその日、あなたは後悔することになるだろうから

笑顔を見せること、抱きしめたり、キスしたりするためのほんのわずかな時間
相手があなたに求めている、唯一の、最後の願いだったかもしれないそれらのことを、多忙を理由に拒否してしまったとしたら、きっと後悔することになるだろう

だから、今日、愛する人をしっかり抱きしめよう
そして耳元でささやこう
愛していることを、いつも大切な人だということを
「ごめんなさい」「ありがとう」「大丈夫」
「いてくれてありがとう」と時間をとって伝えよう

そうすれば、もし明日が来ないとしても、今日、この日に、後悔することはないだろうから
[PR]
by mola0529 | 2006-10-26 22:43 | つれづれ

晩ご飯はお弁当

今日は私もお弁当の日。夫の分と、ふたつのお弁当を作りました。
昨夜作った、鶏団子とブロッコリーのスープの鶏団子を油揚げに包んだものをにんじん、こぶと煮物に。夜のうちに準備をしていたので、今朝は卵焼きも焼いてます。(卵焼きは時間のあるときしかできないので・・・)

c0091038_2211643.jpg

ところが。仕事に向かう途中、夫からのメール。
「お弁当、家に忘れてるよ」

・・・・・・・・・・・ 仕方なく、コンビニでサンドイッチとカップスープを買いました。
お弁当は晩ご飯になりました。
悲しかった。
[PR]
by mola0529 | 2006-10-26 22:14 | ごはん
氷ノ山ハイキングに行ったときに食べた、キムチ豆乳スープ春雨がおいしかったので、家でも作ってみました。

もやしと豚肉とねぎを炒めて、キムチとスープ(ウェイパー)で煮ます。白みそとしょうゆで味をつけ、最後に豆乳を加えておしまい。そこに春雨とすたっぷりのりゴマ。


c0091038_20542616.jpg
普通のキムチスープとは違ったコクがあって、でもキムチ辛さはマイルドになりました。
c0091038_20555736.jpg

お弁当は    
 塩さば
 わかめとじゃこ入り豆腐ハンバーグ(市販)
 ピクルス ほうれんそうのおひたし ミニトマト


(今日はちょっと写真のレイアウトを変えてみました!元気ばばさま、ちょっと進歩です)
[PR]
by mola0529 | 2006-10-25 20:59 | ごはん

秋鮭を使ったお弁当

今日は2ヶ月ぶりくらいにピラティスをしてきました。腹部の深層筋が弱ってるなーって感じました。明日は筋肉痛になりそう・・・

さて、今日のお弁当です。いつもは、生鮭というとオーブンでハーブ焼きが多いのですが、キャベツがあったので、ちょっと変化をつけてみました。

ストウブの鍋で、一口大に切った鮭に塩・胡椒してオリーブオイルで焦げ目をつけ、ざく切りにしたキャベツをいれ、酒と水少々を振って、蓋をして蒸し煮。それにかぼすを添えます。
私は晩にかぼすなしで食べましたが、夫が言うには「かぼすがよかった」とのことです。

つけあわせは、ほうれんそうの胡麻和え、ピクルス(大根、パプリカ)ミニトマト
ごはんにはかぶ菜の塩漬けをちらしました。

c0091038_0355161.jpg

[PR]
by mola0529 | 2006-10-25 00:36 | ごはん
日曜日の晩ご飯です。
毎日お弁当の紹介だと、プレッシャーに感じてしまいそうなので、1日遅れの晩ご飯を紹介です。


作っている途中、待ちきれずにフライングして、ビールを飲みながら・・・

おつまみは
 きゅうりの和え物(干し貝柱の粉とごま油、塩であえただけ)

そのあと
 焼き物(納豆入り油揚げ、れんこんを縦に切ったもの、ねぎ)
  塩・胡椒・ゆず胡椒・しょうゆ・すだちなどでさっぱりいただきました。

メインは
 ベトナム風鶏の炊き込みご飯。かぶのポタージュ(どちらもストウブの鍋

鶏の胸肉に塩をして焦げ目をつけ、丸ごと酒と塩味で炊き込みます。炊き上がってから肉をほぐして混ぜ、ナンプラーたれ(ナンプラー、かぼす、さとう、にんにく)をかけて食べます。

本当は香菜があればよかったのですが、なかったのでバジルで香りづけ。残ったたれは、もやしの和え物に使いました。

c0091038_21464358.jpg

c0091038_2147317.jpg

c0091038_2150077.jpg

[PR]
by mola0529 | 2006-10-23 21:52 | ストウブ