ブログを始めて10年ちょっとたちました。おいしいもの、楽しいこと、子どもや家族のこと、などなどを綴っています。


by まんぼう2号
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

カテゴリ:おでかけ( 75 )

たけのこ掘り

c0091038_06530272.jpg
c0091038_06530445.jpg
c0091038_06530600.jpg


はじめてたけのこを掘りに行ってきました。

「たけのこ、まずい~キライ~、つまらない~」と文句たらたらだった栗太朗も始めてみると夢中。

堀たてを七輪で焼いていただきました。

[PR]
by mola0529 | 2016-05-04 06:45 | おでかけ | Comments(2)
最近、お泊りといえばキャンプばかりだった我が家ですが、久しぶりに親戚の集まりを兼ねて温泉旅行に行ってきました。

子供のころ住んでいた松本で中学時代の友人が若女将をしている「富士之湯」(HPはこちら)
私は学校卒業後、地元を離れてしまってずーっと会っていなかったので、30年以上ぶりの再会でもありました。

今回は親戚の集まりも兼ねていたのでみんなでわいわいとにぎやかに過ごしました。
お風呂も気持ちよく、夕食前後に朝食前後に・・・・何回入ったらら(笑)

玄関やお庭も素敵だったのになんだか気持ちがそわそわで写真はあまり撮れず。
やっと撮れても写りがいまひとつなので
リンクのHPでご覧くださいね。

ほんの一部をご紹介。
c0091038_22061498.jpg





c0091038_22060180.jpg
そしてやっぱり一番のお楽しみはお料理&お酒。
お献立の表。字が大きいので最近老眼の始まった私にも嬉しい・・・


c0091038_22094171.jpg
前菜。例によってこの後は写真撮影も忘れてパクパク・・・・・
好き嫌いが多くて・・・といういとこが
こごみの胡麻和えに感動していました。「上品なお味〜!!これいける〜!!」

c0091038_22104143.jpg


なんと若女将は利き酒師。素敵な響きです。今まで「お料理はおいしいのにお酒はあまりおいしいのを置いてなくて残念!」なお店や旅館があったので、これは酒呑みにはたまりませんね。
今回は旅館オリジナルというお酒をいただきました。
c0091038_22142315.jpg


どれもおいしかったのですが、特に見た目といいお味といい私が気に入った一品。鯛の桜道明寺蒸し。
c0091038_22105406.jpg
朝ごはんも新鮮なお野菜や卵の家庭的なお味。
c0091038_22095662.jpg
息子も久しぶりの温泉に興奮。こちらの旅館には子供用の浴衣もあって、初の浴衣です。
この得意げな表情! 浴衣もなかなか様になってます。(←親ばかです)
寝る時は大変だから持参した部屋着に着替えたら?と言っても
「浴衣がいい〜!」と脱ぎませんでした。


c0091038_22281524.jpg
素敵なお風呂やお食事、久しぶりの友達の若女将姿・・・・
家族そろっていっぱい元気をチャージしてきた旅でした。





[PR]
by mola0529 | 2016-04-18 22:37 | おでかけ | Comments(4)
「西穂山荘へ行ってきた」と話すと「けっこうきつい登りがあるのに息子ちゃんすごいね!」
なんて言われるのですが、きつい登り(岩場)があるのは山荘を過ぎてから西穂高岳に向かうところ。

我が家は山荘からちょっとだけ登った「丸山(2,452m)」までしか行っていないのです。
山荘が標高2,367mなので100mくらいを15分くらいで登ったところまでです。

その丸山さえ、翌日の早朝にして、我が家は山荘に着いてからは、のんびり。
生ビールで乾杯後はなんと、山小屋で昼寝タイム、という大人だけでは考えられないような
贅沢な時間を過ごしてから、夕食後は夕焼けを見に行きました。
c0091038_21354713.jpg

c0091038_2136597.jpg


翌日は3時過ぎに起きて、丸山まで登り、朝焼けを。
c0091038_21365213.jpg

下のほうには上高地も見えます。上高地から登ってくるコースは3〜4時間でここまで。
c0091038_21391562.jpg

この後、予定では1日のんびりお花畑あたりを散策してもう1泊する予定でしたが、早起きさせた栗太郎が寝不足と疲労のせいか「胸が痛い」とか「全身気持ち悪い」と言い出してしんどそうだったので、無理せずに下山。

平湯温泉に入って帰路につきました。

お天気も良くて、初の子連れ登山としては満足。
栗太郎も楽しんでくれたらしく、今回の「栗太郎も楽しめる山登り」は目標達成です。

今回のハプニング・・・・・汗
[PR]
by mola0529 | 2015-09-02 21:38 | おでかけ | Comments(4)
西穂山荘は食事つきの宿泊のほか、素泊まりもできます。
今回、「登る」ことよりも「山小屋付近で楽しむ」ことにした我が家は素泊まりにしました。
簡単山ごはんを楽しみます。お湯を入れるだけのパスタや炊き込みごはん。
c0091038_82235.jpg

朝は寒いのでカレーうどんと白ごはん。カレー汁にごはんをいれます。
c0091038_834285.jpg
c0091038_841043.jpg

後にはコーヒーを。山小屋でもコーヒーを出してくれるようですが、1杯500円。
c0091038_883091.jpg

宿の食事を食べる人は食堂で入れ替え制。ずいぶん混雑してました。
自炊は小屋のレストハウスを利用させてもらえます。自炊する人は少なかったので、ゆったりと食後のコーヒーまで過ごせました。

さてさて山ごはんのあとはきれいな景色(つづく)
[PR]
by mola0529 | 2015-08-15 08:04 | おでかけ | Comments(6)
去年、キャンプで奥飛騨・平湯キャンプ場に行ったときに新穂高ロープウェイに乗ったときに終点駅から1時間半も歩けば山小屋がある!と知り、「今度は子連れで山小屋に泊まろう!」と思っていました。

栗太郎は山登りに興味がないので、少しでも興味をひいて楽しんでもらおう・・・・とあれこれ下準備。

コンパスで「北はどっちかな〜?」

星座表を見せて「天の川、見れるかな?」

数字好きなので「山小屋は何メートルのところにあるかな?(なんと標高2367mです)

彼もそれなりに山小屋泊まりを楽しみにしていました。

まずは新穂高ロープウェイ
c0091038_5371691.jpg
これは帰りに撮った写真なので栗太郎が矢印のところにいます。
このロープウェイでなんと2156mまで行けるのです。

そして今回私たちが目指すのは、そこからさらに1.5時間(私たちは2時間かかりました)ほど歩いたところにある西穂山荘。
c0091038_5431163.jpg

栗太郎、初めての本格的な山歩き。
ちょっとだけ荷物も持たせましたが、頑張って歩いてました。
後半はばててきて「あと何分で着くの〜??」
景色も楽しみながら、ひたすら歩きます。
c0091038_621254.jpg

産後、初めての山登り。体力の落ちている私には子連れののんびりペースがぴったり。

歩き始めて2時間ほどで山小屋に到着。
c0091038_339844.jpg


こちらの山小屋、生ビールもあります。
800円とお高いのですが、ためらいなく注文。栗太郎はソフトクリームで乾杯〜!
c0091038_3395631.jpg

乾杯の後は西穂山荘名物の「西穂ラーメン」をいただきました。
こんな標高の高いところでなんと生ラーメン。おいしかった〜。
c0091038_3415154.png
つづく・・・・・
[PR]
by mola0529 | 2015-08-01 03:59 | おでかけ | Comments(4)
5月下旬、我が家初の沖縄旅行。

「飛行機に乗りたい〜」「海に行きたい〜」という栗太郎と

SUPやシュノーケリングをやりたい〜という私とオットの望みが一度にかなえられるかも〜、と。

宿泊先は色々迷った末、「フサキリゾートビリッジ」

プライベートビーチがある、マリンスポーツが充実、キッズにやさしい・・・が決めて。
c0091038_5414729.jpg
赤い瓦屋根のコテージ。
去年改装されたらしく、室内もきれいでした。
c0091038_5431842.jpg
ビーチを散歩。サンゴのかけらを拾って帰り、箸置きに使っています。
念願のSUP体験。栗太郎は案外、簡単に立ち上がってました。さすが、若い!
c0091038_5454032.jpg
c0091038_552079.jpg

マリンジェットにひっぱってもらうユーチューブ。
左右上下に激しく揺れて迫力満点でした。ジェットコースターは怖がる栗太郎もこれには大喜び。
c0091038_5533498.jpg
c0091038_685491.jpg

写真を撮る余裕はなかったもののほかにもカヌーやシュノーケリング、サイクルボートなどなど。
マリンスポーツを満喫してきました。

食べ物や飲み物・・・・・
[PR]
by mola0529 | 2015-06-06 17:47 | おでかけ | Comments(2)
最近、すっかりご無沙汰していた信州へお墓参りを兼ねた家族旅行に行ってきました。

松本は秋も深まり・・・というかほとんど冬にはいりかけているこの季節。

学生時代にうろうろしていた懐かしい街並みをぶらぶら・・・・・
あの頃と変わらない、素朴さの「ちきりや」さん。
一人暮らしを始めたころ、少しずつここで器をそろえたものです。
c0091038_10531784.jpg


私の中では「新しい」お店。今回はこちらで蕎麦猪口を購入。
c0091038_10544051.jpg


c0091038_1055206.jpg
そして、高校時代、ウン十年前に通ったお店「アベ」モカパフェ。
コーヒー専門店ですが、モカパフェが有名でした。

あの頃はこのボリュームで360円!!
近辺の店の中でも味もコスパも抜群、大人気でした。
ボリュームは変わりませんがお値段は680円に。
時代の流れと自分の年齢を痛感(笑)


おいしいお店にも行きましたが、写真を撮る習慣が最近めっきりなくて。
景色のいいところの写真に続きます・・・・・・・
[PR]
by mola0529 | 2014-12-04 10:43 | おでかけ | Comments(0)
そして10月三連休は恵那方面へ。
残念ながら台風が接近していたので1泊に変更してのおでかけです。
初めての「保古の湖 根ノ上キャンプ場

こちらのキャンプ場、口コミで「サイトは狭い」「マナーのいいユーザーが多い(ゴミ、持ち帰りなんです)」「ワイルド」とあって。

HPではふつ〜な感じだったのでいったい何がワイルドなんだ?と思ってましたが・・・・・
受付横にある手作りのたき火ツール。
c0091038_15483941.jpg
c0091038_15492345.jpg

水場は手作りのようです。元の写真は縦なのにブログにアップしたら寝てしまった(涙)
c0091038_15494530.jpg

各サイトにレンガが置いてあって、直火のたき火ができます。こちらも向きが勝手に変わってしまいましたよ。
c0091038_15505053.jpg

受付横にはクライミングウォールが。

アクティビティもいろいろあって、今回はカヌーに挑戦。
c0091038_15562166.jpg


夜は我が家の定番、七輪でもたき火。
c0091038_15572394.jpg

最近はあちこちのメーカーが焚火台を出していて、ほしいなあ・・・・と思いつつもこの七輪があるからいいかあ・・・・・と。

そしてこのキャンプ場の特徴。
今時珍しい「ゴミは持ち帰り」
c0091038_15593878.jpg

できるだけゴミを出さないように準備、現地ではコンパクトにまとめて。

ほかにもシャワークライミングや釣り、保古山登山、湖周りのトレッキングなどなど楽しそうなアクティビティが。
また行きたい、と思えるキャンプ場でした。
[PR]
by mola0529 | 2014-10-13 15:52 | おでかけ | Comments(8)

平湯キャンプ場

久しぶりにブログを開いてびっくり、スキンがかき氷でした。
もうすっかり秋も深まっているというのに。

我が家は夏にやっと車を替え、オートキャンプに行くための大荷物を積み込めるようになりました。

まずは9月の三連休に岐阜県高山市にある平湯キャンプ場へ。

近くに平湯の森という日帰り温泉もあって便利なキャンプ場ですが、いい季節、とあって受付開始の8時には長蛇の列(ここのキャンプ場は予約でなく、先着順!)
c0091038_15311271.jpg

この時はロープウェイ好きの栗太郎のために新穂高ロープウェイで2200メートルの雲上散歩。

お天気にも恵まれ、楽しい3日間でした。
[PR]
by mola0529 | 2014-10-13 15:39 | おでかけ | Comments(0)

初日の出

風邪引きの栗太郎を残し、オット実家近くの丘にて。

風が強いわりには暖かな元旦でした。
c0091038_1651151.jpg

[PR]
by mola0529 | 2014-01-01 16:48 | おでかけ | Comments(4)