ブログを始めて10年ちょっとたちました。おいしいもの、楽しいこと、子どもや家族のこと、などなどを綴っています。


by まんぼう2号
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30

カテゴリ:山( 3 )

今年の夏は最近恒例となった、家族で山登り。

栗太郎、小4、この1年は冬も夏もあちこちのお山に日帰りで行っていたので体力もついて(親よりもずっと速く歩きます)きたので、思い切って山小屋に2泊して縦走する計画をたてました。

1日目は燕岳に登り、燕山荘に泊まった翌日のご来光。下の写真は前日の夕暮れに雲海から顔を出した槍。

c0091038_11414580.jpg
c0091038_11395354.jpg
去年までの山小屋は素泊まりで自炊していたのですが、今年は2泊ということで小屋食利用。豪華ですよ〜。ヘリで荷揚げしているとのことです。



c0091038_11473904.jpg
2日目は燕山荘から大天井岳を越え、常念小屋を目指します。
6時間以上歩く、長い道のり。
標高も3000m近くあるので空気が薄く、頭痛や吐き気の高度障害にも悩まされながら、頑張ります。
写真中央には槍も見えています。
c0091038_11491815.jpg
3日目は常念岳を目指します。雷鳥にも会えましたよ。
c0091038_11550107.jpg
c0091038_11553331.jpg



最近の子育ての様子は・・・・・
[PR]
by mola0529 | 2017-08-13 11:58 | | Trackback | Comments(0)
最近、山登りブーム?の我が家。

栗太郎も「富士山に登りたい」と言い出しました。
ちょっとまだ厳しいかなあ?と思いつつ、紅葉が見ごろであろう、兵庫県最高峰の氷ノ山に挑戦。

総歩行時間7時間。
栗太郎、これまでの山の様子から体力的には大丈夫とは思いましたが、問題はメンタル。
大人でも7時間歩く、って覚悟がいりますものね。
c0091038_05453243.jpg
朝6時過ぎに出発。朝日に照らされて紅葉がきれいです。

歩き始めて2時間。
まだ山頂まで半分残ってますが、栗太郎、かなり疲れたようで「もう帰りたい」
「こんな山、もう来ない」「もう山なんて登らない」

これ、山登りのときは大人でも思うんですよね。
特に歩きはじめはしんどくて。
「なんで来たんだろ?」と後悔。

栗太郎の様子に「やっぱり無理だったかな?」と思う反面「でも、まだまだ歩けそうだなあ」と私も迷います。ちょこちょこと水分やおやつを補給すると少しの間は元気になるけど、「まだ着かないの?」と気持ちがくじけてきたみたいです。

私もいちかばちか。
「じゃあ、ここでおやつ食べて休んだら、帰ろうか?」
そう説得して休憩。
「この先は楽な道になるけど、どうする?無理なら帰ろうね」と栗太郎に選択をゆだねてみました。
おやつを食べてちょっと元気になった栗太郎、「じゃあ、行こうか」と山頂方面に向かって歩き始めます。
実は負けず嫌いの栗太郎。あきらめるのが嫌だったようです
(母としては作戦成功)
更に歩くこと2時間足らずで山頂到着!

c0091038_13501546.jpg
がんばりました〜。さすがに本人も満足そうです。

c0091038_13523297.jpg
山ラーメンをほおばります。

紅葉もすばらしい!私の山行でベスト3に入ります。

c0091038_13541749.jpg

遠くには大山も見えています。
c0091038_13560944.jpg

帰りは階段続きでかなり膝にこたえましたが、無事3時には駐車場へ。
下山後は頑張った栗太郎をほめまくった私たち。
「すごいいねー、2年生でこれだけ登れる子はあまりいないよー」
照れているのか栗太郎は「そう?誰でも登れるでしょ。」と。

親子で登頂の喜びを共有できる日がくるなんて。

ただ、翌日の筋肉痛の辛さを共有できたのは私とオットのみ。
栗太郎は「筋肉痛って何?」って感じでケロッとしてました。







[PR]
by mola0529 | 2015-10-21 14:01 | | Trackback | Comments(2)
山のおでかけが続いています。

西穂山荘で山に対してちょっといい印象を持ってくれた栗太郎。

大人はそれをいいことにまたまた、山のおでかけを計画しました。
実は神戸に10年くらい住んでいながら、3回しか登ったことのない六甲山。
信州に住んでいた私にとって、山頂に登ってバスが走っているなんてありえない!!!
っていう感じでいまひとつモチベーションが・・・・・・

でも子連れで行くにはちょうどいい感じ。

岩ゴロゴロを歩くのが好きそうな栗太郎はきっとロックガーデンは好きだろうな、と。

今回のコース

 阪急岡本駅ー八幡谷登山口ー(杉林が続く、ゆったりめの登り。ひんやり涼しい)-雌池
ー横池(人があまりいなくて静か。ここで早めの昼ご飯)ー風吹岩(人気スポット。人がいっぱい。)-ロックガーデン・中央尾根(名前の通り大きな岩がゴロゴロ。栗太郎好みの道)-高座の滝ー大谷茶屋ー阪急芦屋川駅

メジャーなコースは私たちが下った芦屋川からのコース。
我が家は岡本から、ということや家を6時すぎに出て8時前には歩き始めたこともあって、前半はほとんど人に合わない静な山歩き。

ただ、栗太郎にとっては単調な登りがつまらないのと、疲れで「まだ〜??」の連発。

そこで10時頃には早めのお昼ご飯。ロックガーデンまで行くと日陰はないし、人は多いし、イノシシ出没の可能性もあるので横池は正解!でした。
横池には蓮の花が・・・・あまり見かけない白い花でした。
c0091038_18131638.jpg


ロックガーデンはちょっとした岩に登って遊びます。栗太郎、ひょいひょい・・っと登ります。
c0091038_1820145.jpg

あたりの景色。
c0091038_18153027.jpg

よく見ると人が見えます。
c0091038_18154686.jpg


子連れ六甲、今度はロックガーデンを登るほうに栗太郎を挑戦させてあげたいな
[PR]
by mola0529 | 2015-09-05 16:48 | | Trackback | Comments(2)