ブログを始めて10年ちょっとたちました。おいしいもの、楽しいこと、子どもや家族のこと、などなどを綴っています。


by まんぼう2号
カレンダー
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31

冬の名残と春の香り

関西に来てから知った食材にゆり根があります。
初めは食べ方もわからなかったのですが、今では我が家の冬の定番に・・・・

でも今年は育児に追われ、一度食卓にあがっただけ。

冬が終わる前にもう一度食べたいな・・・と週末に登場です。

写真にはありませんが、野菜のグラタン(ジャガイモ、人参、、そら豆、カリフラワーと一緒にホワイトソースをかけて)、グラタンの具を使ったポタージュ、最後はお吸い物。
c0091038_1146215.jpg

お吸い物には春の香りの芹と一緒に。
あとは豆ご飯、そら豆のさやごと焼いたの、鯵刺し(めざしの鯵版、といったところ)
c0091038_11474927.jpg

どれも噛むごとに「あまーい!」

手間はかかっていませんが、春の野菜の元気をもらえるような気がします。

c0091038_11515620.jpg




c0091038_11525130.jpg
蓋をあけたところ

そう、オマルです。

椅子型のものです。

トイレット・コミュニケーションの必需品です。

特に寝起きのおむつ換えではおしっこを飛ばされる率が高く、夜中に何度悲鳴をあげたことか・・・・

「きっとくるぞ・・・」とわかっているならなんとかしたい・・・
「おしっこでる!」と栗太郎が泣いているなら、オムツをはずしてさせてあげたい・・

ということで1月にこのオマルを購入しました。
でも、まだおすわりはできない栗太郎。
私たちが後ろから抱っこしてオマルに向けておしっこをさせます。

1号が休みの日は1号がこまめに見てくれるので、多い日は3,4回オマルですることもあります。
平日の昼はなかなかそこまで手が回りませんが、夜中はぐずって起きたときはかなりの確立で出ています。

夜中、ぐずって起きてもオムツが濡れてないときは、
「きっとおっぱいあげながら寝かしつけたらしちゃうんだろうな・・・」
と思いつつ、おっぱいあげながら私も寝ちゃう・・・・
次に起きたときにはオムツがぐっしょり・・・なんてことも多くて、ちょっと罪悪感を感じていたんです。

起きたら、まずはオマルでおしっこさせてから、おっぱい→そのまま寝る

最近、夜は、このパターンで落ち着いています。

初めのうちは男の子のおしっこに慣れない私はオマルの外、はるか彼方におしっこを飛ばしてしまいましたが、最近は1号のを見て、オマルの中にさせることができるようになりました(^^;

栗太郎は泣きながらおしっこするときもあれば、なんだか得意顔のときも・・・
c0091038_1254898.jpg

[PR]
by mola0529 | 2008-02-25 11:50 | たべもの