ブログを始めて10年ちょっとたちました。おいしいもの、楽しいこと、子どもや家族のこと、などなどを綴っています。


by まんぼう2号
カレンダー
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31

エコール・ド・パリ展

知人から招待券をもらったので、美術館めぐりの好きな友人を誘って、行ってきました。

兵庫県立美術館 エコーール・ド・パリ展 です。

c0091038_12413100.jpg


「パリ派」の意味で、20世紀前半、各地からパリのモンマルトルやモンパルナスに集まり、ボヘミアン的な生活をしていた画家たちを指すそうです。

私の好みとしては、必ずしも「好き」な類ではないかな・・・という絵が多かったのですが、色にしても線にしてもインパクトの強いものが多い印象でした。

数年前に行った、「ベトナムの現代画家展」やベルリンの壁崩壊の頃に見た「東ドイツの画家たちの絵」を思い出しました。

なんともいえない、内側からのエネルギーを感じたのでした。美術史はほとんど全くわからない私ですが、もうちょっとそんなことも調べてみるとおもしろそうだな、と思った今回の絵画展でした。













以前から行ってみたかったお店に行ってきました。

「市場で毎朝仕入れた旬魚や契約農家からの野菜素材の持ち味を生かした料理」という宣伝文句に惹かれ・・・・・

おしゃべりに夢中で、スープやパスタの写真は忘れてました。
むらさき芋のポタージュ・かぼちゃのニョッキ入りもおいしかった・・・


c0091038_22274011.jpg

私はホタテをアナゴで巻いたもの。バルサミコのソースで。






c0091038_22283466.jpg

友人はローストポーク
「こんなふうに盛り付けたら3切れでも満足するんだ・・・」
と彼女は感心していました。




c0091038_22307100.jpg

デザートはアーモンドのタルト。
[PR]
Commented by imtyk at 2006-12-12 19:57
美術館は機会があれば行くようにしていますが、自分の趣味でなくても、なにか新しい発見や、心に響くものがあったりしてこころが豊かになりますね。絵や音楽の好みも、自分の歳や環境とともに変わってくるのも面白いです。
Commented by mola0529 at 2006-12-12 23:13
◇いもちゃん◇そうなんです!以前行った「東ドイツ絵画展」は友人の誘いだったんですが、強烈な印象だったし、映画でも本でも自分では選ばないものに手を出してみると世界がひろがります。
音楽も専門的なことはわからなくても、直感で色々聴いています。週末は旦那と初めてゴスペルに行ってきました。
色々な方のブログをのぞくのも世界がひろがりますね。
by mola0529 | 2006-12-09 20:37 | おでかけ | Comments(2)